お気楽パソコンライフ

ITライフ、シニア情報生活アドバイザー、シニア支援サイト「人生・活き生き塾」、Webアクセシビリティ支援サイトを主宰する臼倉登貴雄のホームページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シニア情報生活アドバイザーマガジン  (第64号?2009年11月27日)発行

=====================================
   シニア情報生活アドバイザーマガジン  (第64号?2009年11月27日)

  □■□■□■□■□■
  ■        □
  □ MELLOW ■                         
  ■        □      発行:財団法人ニューメディア開発協会 
  □■□■□■□■□■         シニア情報生活アドバイザー事務局

=====================================
■<目次>■
=====================================
[トピックス]

 ●シニア情報生活アドバイザー養成講座実施費を助成しています

  ?実施要綱に重要な改訂?

 ●アドバイザー向けスキルアップ講座として「Windows 7」のセミナーを開催予定

 ●「シニアネットフォーラム21in東京 2010」を来年2月に開催

[シニアネット/養成講座実施団体訪問]

 ●アドバイザー活動の「場」づくり ?行政・企業・市民団体との協働?

   ?「多摩IT普及会」?

[参考情報・資料]

 ●Windows XPからWindows 7へのアップグレードを可能にするソフト

-?? PR ???????????????????????????????

○デジカメ写真をフォトムービーにして、テレビで観よう!

 デジカメで撮った写真。皆さんはどのようにお友達やご家族と共有してますか?

   プリントしてみせる?
   ブログで公開?
   フォトブックにする?
   メールでおくる?

 これからは、デジカメ写真はテレビで観る時代です♪
 国内初!! パソコンで作ったフォトムービーがDVDになって
 ご自宅に届きます。
 

 ▼国内初のフォトDVDサービスとは?
→http://www.digibook.net/info/photobinder/dvd/?mag=senior

 
 ▼まずは、下記ULRから『デジブックブラウザ』を無料ダウンロード!
 簡単リッチなフォトムービーを作って、テレビで自慢しましょう!
→ http://www.digibook.net/info/digibookbrowser/?mag=seniornet  

 
 ▼DVDの注文の仕方、デジブックの作り方がわからない場合は、
 お気軽に03-6805-9240までお電話ください。


?????????????????????????????? PR ???

=====================================
■トピックス■
=====================================

 ●シニア情報生活アドバイザー養成講座実施費を助成しています

  ?実施要綱に重要な改訂?

 ニューメディア開発協会では、シニア情報生活アドバイザーになって地域で活躍
したいとするシニアの意欲にお応えするため、財団法人JKAの補助金を受けて、
「シニア情報生活アドバイザー養成推進」補助事業を実施しております。
 予算には限りがありますので、シニア情報生活アドバイザー養成団体には早めの
活用を期待しております。
 なお、今年度は、実施要綱に重要な改訂を行っておりますので、申請にあたって
は必ず当協会のシニア情報生活アドバイザー専用ホームページでご確認願います。

 URLは次の通りです。 http://www.nmda.or.jp/mellow/adviser/hojyo.html

 ●アドバイザー向けスキルアップ講座として「Windows 7」のセミナーを開催予定

 現在、アドバイザー向けスキルアップ講座として、この程発売された新OS
「Windows 7」のセミナーをマイクロソフトの協力を得て開催すべく準備を進めてお
ります。
 基本的な方針が纏まり次第、皆様にご案内させていただきますが、まず第一弾と
して来年2月中旬頃に東京で最初のセミナーを予定しております。
 それを皮切りに4月から従来と同じ要領にて全国へ展開して参りたいと考えてお
ります。どうぞご期待下さい。

 ●「シニアネットフォーラム21in東京 2010」を来年2月に開催

 熊本での開催に次ぐ今年度第二弾として、財団法人JKAの補助金を得て「シニ
アネットフォーラム21in東京 2010」を来年2月4日(木)、5日(金)に
「アルカディア市ヶ谷」(東京・千代田区)で開催致します。
 評論家の樋口恵子氏とNHK教育テレビ「趣味悠々」でお馴染みの佐々木博氏の
講演等皆様のお役に立てればと準備を進めております。
 12月早々には募集を開始する予定でおります。
 多数の皆様のご参加をよろしくお願いいたします。

=====================================
■シニアネット/養成講座実施団体訪問■
=====================================

 ●アドバイザー活動の「場」づくり ?行政・企業・市民団体との協働?

   ?「多摩IT普及会」?

 東京・多摩地域のシニア情報生活アドバイザーに呼びかけ、平成13年に生まれ
た「多摩IT普及会」。

 女性や高齢者の方々がパソコンや携帯電話など情報機器をくらしに活用し、より
楽しく活動的な生活が送れるように、くらしの質(QOL)の向上を目指した活動を続
けています。

 当会の会員数は16名の講師だけという小さな任意団体ですが、会員は日野市を
中心に近隣の市に在住し、少数精鋭で経験豊かな人材で構成しています。

 この団体は、小さくシンプルが良い、規模より品質と考え運営しています。
 あえて受講者を会員として囲い込みをしないのは、より多くの方々に情報活用支
援サービスを提供しようとの考えで、また、会が大きくなればなるほど運営にかか
る労力が大きくなり、維持管理が難しくなります。

 会の運営経費はすべて受講者の参加費です。

 講師を担当いただく方には有償で謝金を出しています。

 活動の一端を紹介しますと、首都圏の大手鉄道会社(企業)の要請で協働事業が
一昨年12月よりスタートしました。

 この事業は京王線沿線にお住まい住民の方々にサービス事業(有償)を展開する
「京王ほっとネットワーク」(高幡店・高幡不動駅ビル)を会場に、月2回、下記
のパソコン事業を開催しています。

 会場で使用するパソコン機器・LAN設備・プロジェクター(テレビ)など機器設備
と部屋の使用は無償で提供いただいています。

 また、会場内に「講座案内」のポスター掲示とチラシをおいてあり、受講希望者
の案内・受付も行っていただいています。

 パソコン初心者向けの「パソコン体験講座」(基本6回コース)と「パソコンな
んでも相談とワンポイントレッスン」で、沿線在住の多くの方々が参加いただいて
います。

 また、最近はマスコミからの取材で活動が紹介され、近隣市からも参加者が増え
てきました。

 中でも、「パソコンなんでも相談とワンポイントレッスン」は、会場に設置のパ
ソコン以外、ご自分のパソコンを持ち込み相談事の解決できるので好評です。

 基本すぎていまさら人に聞けない操作や、説明書を読んでもわからない部分があ
れば、気軽に参加してほしいですね。

 次の活動紹介は、「シニアのための携帯電話講習会」です。

 本講習会は、「ひの市民活動団体連絡会」(日野市の市民活動36団体で構成)
が主催事業ですが、私が講習会の企画・運営と講師も担当しています。

 ※ひの市民活動団体連絡会   http://hinokaturen.sakura.ne.jp/

 私たちが生活をするうえで、最も身近な道具のひとつである携帯電話。
 いまや携帯電話は生活必需品です。

 しかし、シニア世代は殆どが携帯電話の便利な機能やサービスを使えずに、「通
話」しか使っていません。

 携帯電話の便利な機能を使って体感していただく実習(通話・発着歴・アドレス
帳・メール・携帯サイト・カメラなど)と注意が必要な携帯電話のマナーやトラブ
ル、利用料金および緊急時・災害時に役立つ携帯電話の利用が学べる、シニア世代
の初心者向け講習会です。

 実習に使用する「携帯電話」は、NPO法人イー・エルダーがソフトバンクモバイル
と連携して始めた社会貢献プログラム事業として無償で提供をうけたシニア世代向
けの機種です。

 講習コースは、まったくの初心者向け「入門コース」(3時間)、少し便利な
使い方を習得したい方向けの「初級コース」(3時間)、便利な機能をフルに使用
したい方向けの「中級コース」(3時間)の3コースです。

 参加定員15名で、講習会には日野市以外の近隣市からの参加者も多く、講習会
はキャンセル待ちが出る状況です。
 毎回「アンケート」をいただき、多くの方々から、講習会に“参加して良かった”
と大変好評です。

 最後に、日野市(行政)の「平成18年度NPO活動助成事業」で、地域に密着
した「自治会ホームページづくりのモデル事業」は、自治会とNPOと行政の協働
活動です。

 昨今、地域の「安全・安心」対策へのニーズはますます高くなってきています。

 一方、核家族化、少子・高齢化に歯止めがかからず、地域社会への帰属意識は低
下するばかりで、また、進展する高度IT社会では、情報格差が生じていくことも大
きな問題となってきています。

 これらの問題を、市民にとって身近な自治会のホームページを通して、解決をは
かると同時に、“誰でもITの恩恵を実感できる市民自治社会の実現”を目指すもの
です。

 http://www.tamamori.net/  多摩平の森自治会(日野市)

 多摩IT普及会という小さな任意団体ですが、行政・企業・市民活動団体との協
働で、市民がいきいきとした社会づくりに活動を展開していきます。

                   シニア情報生活アドバイザー
                   多摩IT普及会 代表 吉野 吾郎
                  (ひの市民活動団体連絡会 副会長)

=====================================
■参考情報・資料■
=====================================

 ●Windows XPからWindows 7へのアップグレードを可能にするソフト

 前号で、Windows XPからWindows 7へのアップグレードは新規インストールしか
だめと紹介しました。
 Microsoftのサイトやその他のサイトでもそう紹介されています。
 先日も、新規インストールしかできないと大変だとぼやいているアドバイザーに
会いました。
 お引っ越しツール(正式名は Windows 転送ツール)がでは、ユーザーの「マイ ド
キュメント」「マイ ピクチャ」「マイミュージック」などのデータと電子メールの
受信トレイや送信トレイのデータや設定をスムーズに移行すことができると紹介し
ています。また、複数のアカウントを作っている場合でも、1回の転送で全てのア
カウントを移動させることができると紹介しています。
 しかし、Windows 転送ツールでは、一番肝心なアプリケーションの移行ができ無
いので困っていたのでした。
 そこで、アプリケーションの移行も含めて移行できる方法は無いかと探していた
ら、探せば見つかるもので、Windows XPからWindows 7へアプリケーションも含めて
アップグレードを可能にするソフトが発売されていました。
 Windows XP環境移行ソフト「ファイナルパソコン引越し7 PRO 」です。

 下記に詳しい紹介があります。

 http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/091022/n0910221.html

 追記 アップグレードには多くの注意点がある

 アップグレード版で新規インストールができなかったと伺いました。良く確認す
ると新規のハードディスクにインストールしたとのことでした。
 新規インストールとは、空のハードディスクにインストールすることではなく、
Windows XPがインストールされているハードディスクに新規インストール(カスタム)
を選択してインストールすることなのです。
 この他にも、アップグレードには多くの注意点がありますので、良く調べてから
インストールを行って下さい。

 下記のサイトに詳しく説明が掲載されています。

 アップグレードの前に、これだけは、必ず確認しよう!
 http://www.microsoft.com/japan/windows/windows-7/guide/upgrade01.mspx

                  (臼倉 http://twitter.com/seniorad )

=====================================
■原稿募集■
=====================================
 ★アドバイザーやシニアネットワーカーの皆さんからの投稿をお待ちしています。
  日頃の活動を紹介して下さい。紹介文は1,000字以内でお願いします。

 ★シニアネットやアドバイザー養成団体の活動を紹介いたします。
  日頃取り組んでいる活動についてお知らせ下さい。シニアネット/養成講座実
  施団体訪問コーナーで紹介したいと思います。

 ★スキルアップについて掲載して欲しい内容などがありましたら遠慮なくご連絡
  下さい。またスキルアップについての投稿もお待ちしています。

                            (制作担当:臼倉)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□■ 関連のサイト ■□■

 ●シニア情報生活アドバイザー制度の紹介
  http://www.nmda.or.jp/mellow/adviser/

 ●メロウ(円熟)世代のためのお役だち情報コーナー
  http://homepage2.nifty.com/senior-net/link/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□■ シニア情報生活アドバイザーマガジンのバックナンバー ■□■

   http://homepage2.nifty.com/senior-net/mlma/

   ミラーサイト(フリーのサーバー利用です)
   http://seniornet.web.fc2.com/mlma/

  ●RSSリーダーに登録
   http://homepage2.nifty.com/senior-net/mlma/index.rdf
   (rdfファイルですので、このままクリックしても表示はされません。
    RSSリーダーを使用してください。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■このメールは、シニアの情報支援に携わっている方に配信しております。
 ■配信停止またはE-Mailアドレス変更の手続きは下記に連絡して下さい。
  E-mail:sa@nmda.or.jp
 ■発行元/発行責任者
  シニア情報生活アドバイザー事務局
  〒112-0014 東京都文京区関口一丁目43番5号 新目白ビル6階
        財団法人ニューメディア開発協会内
  TEL:03?5287?5034 FAX:03?5287?5029
  E-mail:sa@nmda.or.jp
 ■制作担当:臼倉登貴雄(メロウ・マイスター)
       tokio@usukura.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okirakudes.blog63.fc2.com/tb.php/48-74d9d1ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。